Step 06 本審査申込み

ご準備いただくもの

・印鑑登録印
・運転免許証
・健康保険証

・源泉徴収票 直近2年分

・公的所得証明書 直近2年分

・売買契約書

・重要事項説明書
・物件資料

・公図、土地謄本、接面道路の要約書、地積測量図

・平面図、立面図、配置図、案内図

・確認済証

・資金計画表
・現在の借入金返済表

金融機関窓口でのご説明、申込書へのご記入ご捺印40分

売買契約の締結が終われば、通常はすぐに金融機関に対して住宅ローンの本申し込みをします。

 

事前審査によって内定を受けている場合でも、この申し込みによって正式な審査が行なわれ、しばらく経ってから否認される事もあるので安心はできません。
たいていの場合は売買契約書に、住宅ローンが借りられなかった時に売買契約を白紙解除できるといった内容の「融資利用の特約」が盛り込まれているはずですが、これには適用期限が設けられているので注意が必要です。


金融機関への申し込みが買主の都合でだらだらと遅れ、期限内に金融機関からの回答が得られなかった場合には、住宅ローンを借りられなくても白紙解除ができず、手付金を没収されたり違約金の支払いを求められたりする事もあり得ます。
CFRE側で、売買契約当日に金融機関への本申し込み手続きをセッティングしているケースも多いでしょうが、そうでない時には売買契約締結後、遅くとも2~3日中には申し込みができるように段取りをするようにしましょう。