Step 07 引渡し前の現地立ち合い

ご準備いただくもの

・マスク着用

・スリッパ

・消毒グッズ

・メジャー

設備のご説明、建物チェック、敷地の境界明示60分

新築分譲マンションの時には、建物が完成してから一斉に内覧会が行なわれるケースが多いものの、新築一戸建て住宅の場合にはケースバイケースです。

特に棟数が少ない現場では個別に行なわれる事の方が多いでしょう。棟によって完成時期が少しずつずれているケースも少なくありません。

完成建物のチェックは、建物の内部だけでなく外壁、外構などの仕上げについてもしっかりと調べ、もし万一不具合があれば直すように依頼をします。
慎重を期すのであれば専門家に同行してもらって調べた方がよいケースもあるでしょう。

 

売買契約後の後日、引渡し前に行う立会いの機会は、買主が施工不良などの是正を売主に対して求める非常に重要なものです。
その為、買主はじっくりと時間を割いて建物の状態を確認しなければなりません。
 
引渡し前の立会い時に見つかるキズは、全て表面的な部分(仕上げ材)の傷です。壁クロスの傷、床フローリングの傷等です。
これらは、実は簡単に補修する事ができますし、丁寧に補修してもらえば、どこにキズがあったのか探してもわからないくらいになります。